自由なカスタマイズで自分に合ったトレードを

今日はインジケーターの使い方について少しお話しさせて頂きます!

バイナリーオプションツールブログSOGAダイアリー 😆

インターネット上には様々なインジケーターが存在しますが、何が一番重要かといいますと自分のトレードスタイルと合っているかいないかだと私は思います。
シグナルインジケーターのように、チャート上に表示されたシグナルに従ってトレードしたり、ライン系のインジケーターのように特定の条件がそろった段階でトレードしたりと、インジケーターによってトレード方法が異なります。
いずれもメリット、デメリットが存在しますので、少しお話ししておこうかと思います。
まず、UNIONでミニッツシグナル、オーバーサイト、ホットラインと3種類のインジケーターをご用意しておりますが、以前も記事でご紹介した通り、エントリーの難易度はホットライン→ミニッツシグナル→オーバーサイトの順で難しくなっています!何故難しいのかといいますと、エントリーできる個所の多さがまるで違うからです。
全て勝率は80%以上の実力がありますが、エントリーするために基準とする対象が複雑であるほどエントリー箇所は多く、数多くのトレードを行う事が出来ますが、対象が簡単であればあるほどエントリーできる個所は狭くなりトレード回数は少なくなります。
UNIONはトレーダーの性格に合わせてインジケーターを作成しており下記のような性格のトレードに向いています

トレード回数で勝負したい方はオーバーサイト

安定重視のシグナルを狙いたい方はミニッツシグナル

できるだけPCと向き合っていたくないトレーダーはホットライン(下記説明あり)

となっております。

ホットライン

ホットライン

電話のシグナルが出ると共に(プルプル♪)というアラームが鳴るので皆様はシグナルに従いエントリーするだけです
ちなみに皆様がエントリーして頂くポイントは下の画像のオレンジで囲んだポイントとなります!

ホットライン

ホットラインの注目ポイントはどの証券会社でも安定した勝率でトレードする事が出来るところです!
大抵、インジケーターには相性の良い証券会社を選んだりMT4もしくはMT5を選択しなければなりません。
また、証券会社に合わせるためにインジケーターの
細かい設定を行わなければならないのですがホットラインには一切不要なんです!

パソコンを扱う事が苦手だけど、なんとかバイナリーオプションで成功したい!という方でも小難しい設定を施す必要がないホットラインならすぐにスタートできますし、結果もすぐについてきます!
ホットラインに興味がある方はお問い合わせフォームからご連絡下さい!

ホットライン先行予約開始中

UNIONメールインフォメーション

ホットラインをお求めの方はお名前メールアドレスを記入後送信ボタンを押して下さい。
※折り返しご連絡の無い場合はこちらのメールアドレスinfo@unionbinary.netまでご連絡下さい。

著者 バイナリーオプションツールブログUNION 曽我 健